体重バランス・ワークアウトをする上で重要になるもの | 人工甘味料なし・安くておススメの無添加プロテイン

体重バランス 狩猟民族 欧米人

体重バランス・ワークアウトをする上で重要になるもの

>> ワークアウト
 >> サイトマップ

最近では筋トレ(ワークアウト)の際に注意すべき点として「体重バランス」というものが重視されています。かつてアメリカでボディビルのチャンピオンになった北島達也氏がこの重要性を説いており、最近まであまり意識されなかった(?)ものでした。

ワークアウトと体重バランスに関する記事は他にもいくつか記事にしています(以下、参考記事)。

また、北島達也氏の書籍も出版されており、特に「神の7秒間」という概念はワークアウトで非常に重要になるので是非参考にしていただければと思います。

農耕民族(日本人)・狩猟民族(欧米人)の「体重バランス」とは?

この解説の中で、「体重バランス」の在り方を「農耕民族」と「狩猟民族」の2つに分けており、日本人の場合は「農耕民族」の体重バランスであると解説しています。更に、日本人が体型を良くしたいのなら、つま先重心の体重バランスである「狩猟民族」型に変えないといけないとしています。

非常にシンプルな内容ですが、北島達也氏の公式メルマガではワークアウトをする際の体重バランスの在り方についていくつか解説しており、日常でどんな姿勢を取ったらよいのかについても非常に分かりやすく、参考になります。

北島達也氏の公式メルマガで「体重バランス」に関わるもの

北島達也氏のメルマガは400以上もあり、その中から体重バランスに関わるものをリストアップしました(黄色は後で引用)。

以下、簡単に箇条書きにしました。記事が見つけやすいように、ナンバーと発行日時を記載しています。ログイン後、記事を1つ開いて、URL末尾(「http://meal-ex.jp/bkn2009/kt01/***」にある***の部分)にナンバー(数字のみでOK)を打ち込めば、すぐ見つかります。

「体重バランス」に関する具体的説明とその実例。

「体重バランス」というのは、「重心を爪先に…」という事ですが、具体的にはどのような感じになるのかに関しては「No.246」のメルマガが参考になります(太字赤文字は当サイトによる)。

そして、私の理想としている体重をかける重心のバランスは“ジャンプをしたり走ったりする時と同じ”体勢です。これが、「つま先の内側に重心がかかる体重バランス」です。これは欧米人の役98%と言われるバランスの重心で、これが日本人には2割しかいないと靴メーカーなどの統計データが出ています。

また、「No.371」ではスクワットについて回答していますが、つま先重心になるためには「膝がつま先より前に」なるように、と解説していますジャンプやランニングの体勢と同じという事であれば、つま先の位置は膝よりも後ろということになると考えてよいでしょう。また、「No.505」の「スクワットの際の体重バランスについて」では、踵は浮かせないようにするのがポイントだと解説してあります。

日常的に体重バランスを意識できるようにするためには、普段からどのような歩き方などをすればよいのかも解説しています(以下、メルマガNo.559より・黄色は当サイトによる)。

体重バランスは日常生活でも常に「最適化」された方がもちろん効果的になります。

まず、猫背になってしまうと踵に重心がかかりやすくなるので片手を腰の後ろに当てて猫背にならないように気をつけたり、歩いている時など後ろに蹴り出す脚の膝が曲がったままにならずに伸ばしきるのが正しい姿勢をキープしするのに必要な動きとなります。

また、自転車を乗る時などもサドルを高めにしてペダルを踏み切った時に膝が曲がらない高さに調整するのも正しい姿勢をキープして使う筋肉をスタイル維持やスポーツのパフォーマンスアップに良い部位を使う事になります。

日々の生活で「体重バランスの最適化」を意識してみてください。

歩いている時など後ろに蹴り出す脚の膝が曲がったままにならずに伸ばしきるということですが、実際にこの歩き方を試してみたところ、背筋を伸ばすように胸を張り、お尻を突き出しながら歩くとやり易いことに気が付きました。

また、色々調べていたところ、陸上選手の方も速く走るために、この「体重バランス」の考え方に近い解説をしている方がいました。


体重バランスが体型に与える影響に関しては「No.249」が非常に参考になります。

「No.249」の質問内容は「日本のボディビルのチャンピオンと海外のチャンピオンでは何かが違う…」というもので、この違いこそが「体重バランスによるもの」であると説明していました。興味深い内容なのでいつか書店に行ってみたらボディビル系の雑誌をのぞいてみるのもいいかもしれません。

体重バランスを整えられるようにするには、足元をしっかりしなくてはいけません。靴もスポーツによって様々ですが、この中で靴のインソールに目を付けてみました。

ダンサーの体重バランスはとても良い

「No.772」では、ダンサーの体重バランスは非常に良いとアドバイスしていますが、元ダンサーのボディビルダーを何人か紹介していました。面白そうだったのでいくつか動画を調べてみました。以下、メルビンアンソニーの動画です。


ブログトップ >> 体重バランス・ワークアウトをする上で重要になるもの
 >> サイトマップ