「ミネラル酵素グリーンスムージー」の効果について | 人工甘味料なし・安くておススメの無添加プロテイン

ミネラル酵素 グリーンスムージー 効果

「ミネラル酵素グリーンスムージー」の効果について

>> 雑記
 >> サイトマップ

ミネラル酵素グリーンスムージー」はプロテインとは異なりますが、当サイトでテーマとしている「人工甘味料」と「難消化性デキストリン」と関係のある商品でしたので、購入してみました。ミネラルと酵素が含まれていて、ダイエットに最適です。

「アスパルテーム」の安全性が公式サイトで解説されています。

「ミネラル酵素グリーンスムージー」に含まれている甘味料は「アスパルテーム」なのですが、この商品の公式サイトを見て興味深かったのはアスパルテームの安全性について解説するページがわざわざ設けられている点にありました。

公式サイトにある 「アスパルテーム」の解説。

公式サイトにある
「アスパルテーム」の解説。

当サイトでは、プロテインに含まれているアスパルテームだけでなく、スクラロースやアセスルファムKについてそれぞれ解説しています。アスパルテームに関しては、体に悪いというデマが多く、人によっては誤解している方も少なくありません。

更に「難消化性デキストリン」が使われています。

「ミネラル酵素グリーンスムージー」にはアスパルテーム以外にも「難消化性デキストリン」や「デキストリン」が含まれていますが、これらはわかりやすく言うと「デンプン」の一種で、難消化性デキストリンの場合は、その名の通り、消化するまでに時間のかかるものと捉えても構いません。

消化に時間がかかりますが、その効果に関しては、血糖値の上昇を緩やかにする効果便通を整える効果が確認されており、最近では市販の飲料水の中にもこのデキストリンが使われているものがあります。

「血糖値が気になる方に」というフレーズが書かれていることが多いですが、たくさん摂り過ぎると、その性質上、お腹が緩くなってしまうとのことなので、その点だけは注意した方が良いかもしれません(以下参照)。

他にも女性に嬉しい(?)作用として、 食後中性脂肪の上昇抑制作用 内臓脂肪の低減作用 だけでなく、ミネラルの吸収促進作用があることが確認されています(以下参照)。

他に似たものとして、スポーツ飲料で使用されることの多い「クラスターデキストリン」というものがありますが、これは「血糖値を維持する」効果が確認されており、スポーツにおいては持久力を向上させるものとして知られています。

ちなみに「ミネラル酵素グリーンスムージー」はシェイクしてからしばらくすると「とろみ」が出てくると書かれていますが、このとろみの正体は難消化性デキストリンではなく、通常のデキストリンであると考えて良いです。

「ミネラル酵素グリーンスムージー」はどんな効果が期待できる?

難消化性デキストリンをメインとしているものなので、女性のダイエットには最適です。最近体重が増えてきたという方や血糖値が気になる方にも最適と言えるでしょう。

含まれているタンパク質の量は非常に少ないので人によってはプロテインと混ぜて飲んで見るのも良いかもしれません。

飲み方とレビュー
公式サイトはこちら

ブログトップ >> 「ミネラル酵素グリーンスムージー」の効果について
 >> サイトマップ